<< YUI for 雨音薫「Good−bye days」 | main | SPEED 10TH ANNIVERSARY >>

スポンサーサイト

  • 2009.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


柴咲コウ「invitation」

 今回は、8月9日にリリースされたばかりの柴咲コウのニューシングル「invitation」をご紹介します。

 この曲は、TBS系にて7月から放送されている、山田孝之主演の金曜ドラマ「タイヨウのうた」の主題歌となっています。TBSと山田孝之と柴咲コウは縁があるのか、これまでも何度かTBSドラマ&山田孝之主演の主題歌を歌っています。

 これまでの柴咲コウの歌のイメージというのは、ミステリアスであったり、アンニュイであったり、哀愁漂う雰囲気たっぷりの楽曲がほとんどだったのですが、今作「invitation」では、そんなイメージをガラリと変え、非常に爽やかで、ポップな楽曲です。

 彼女のトレードマークとも言えたロングヘアーをばっさりと切り、ショートカットにした彼女。楽曲の方でも、思い切ったイメージチェンジを図ってきました。一瞬、原田知世?と思わせるような、今までにない、囁くようなマシュマロヴォイスで、彼女の引き出しの多さに驚かされます。こんな歌い方も出来るんですね。サウンドも、スウェーディッシュポップ系で、青い空の下、爽やかな夏の風を受けているような、そんな気持ちになれる楽曲です。

 彼女は、どうしても「女優」のイメージが強いですが、歌手としてもコンスタントにリリースを続けていて、そして、リリース毎に着実に「アーティスト」としても成長を続けていると実感しています。以前、映画「黄泉がえり」を見たときに、RUIとして出演し、「月のしずく」をスクリーンの中で歌い上げていた彼女を見て、一気にファンになった事を思い出します。歌い手としても、あれだけ素晴らしい表現力を持っていて、間違いなく彼女は、女優としても、歌手としても大ブレイクするなあと感じたものでした。

 柴咲コウ=バラードというイメージが強い中でリリースされたこの「invitation」。今作を聴いて、彼女にはボーカリストとして、まだまだ秘められた部分が隠されているはずと確信しました。今後は、バラードにこだわらず、ポップス、ロックなど、幅広いジャンルにチャレンジして、様々な一面を見せて欲しいです。歌手・柴咲コウの快進撃は、まだまだこれからです。

柴咲コウ「invitation」PV視聴はこちらから



スポンサーサイト

  • 2009.05.26 Tuesday
  • -
  • 22:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
柴咲コウ 独身最後の映画!?
柴咲コウが、脚本家「クドカン」こと宮藤官九郎が製作の映画に 出演という話が上がっている。 独身最後の映画!?と言われている映画らしいです。
  • 日常の気になるニュースを語ってみる
  • 2006/09/02 2:14 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2006/10/12 12:13 AM
Dr.コトー診療所2006 柴咲コウ 画像ブログ情報
柴咲コウさんの生誕25周年を祝して 柴咲コウさんの新曲「invitation」...
  • 柴咲コウ 画像動画情報ブログ
  • 2006/11/10 2:44 AM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
アクセス解析
TRIPLANE
オススメCD
木山裕策「home」
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM